ブログは奇数日に書いています

 

会員募集 2月19日

障害者の卓球同好会 「元楽会」の会員の一人が1月でやめられた。会員を増やすかどうか思案したが卓球台の確保にはもう一人必要だと判断をして会員募集のポスターをスポーツセンターの掲示板に貼ってもらった。

卓球台は
●2人で1台
●4人で2台
●7人で3台
●3台以上は借りられない

借りることができる。
3台は無理としても2台は確保したいのだ。

コーチとの練習専用に1台を使うので2台確保したい。練習のお休みがあると2台に確保が難しい。
首尾よく会員が集まるといいのだが。

2月19日現在まだ連絡はない。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

雪が降る。私は動けない。2月17日

♪雪が降るあなたは来ない・♪などとのんきなことは言ってはいられない。
当地に今年の冬は雪がよく降る。
雪が降ると我が家の車はノーマルタイヤなのでどこにも出かけられない。
私は動けない。
雪の日の前日、タクシーの予約をすると
「明日は雪の予報なので予約は受け付けていません」。ああ~~だ。
北国の人は雪に慣れているとは言え、生活は苦労が多いのだろうな

この週末は暖かくなる予報が出ている。今度は暖かくなりすぎるかも。
なかなかちょうどよい気候にはならないな。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


  

優しさ 2月15日

金曜日の卓球講習会に参加している。
以前にも何度も書くが私は球を拾うのが苦手だ。

練習中、ある人は球を拾って2~3球そっと私に届けて下さる。
「ありがとう」。と心でいう。
先回は椅子に座って寒いので手をこすりながら
講師の先生の話を聞いているとある人がそっと小さなカイロを手渡してくださる。

そっと誰にも気づかれず渡してくださることがとても嬉しい。

寒い時期の練習だが毎回心は温かくなる。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 風呂と足  2月13日



私はお風呂に入った時に麻痺足を湯船の中で
「麻痺足さん。良くなって歩きやすくしてね」。と麻痺足をさする。

麻痺と失調のある足はなかなかいうことを聞かない。ああ~~痛みもなくなりもっとうまく動いてくれたら歩きやすいし、卓球もうまくなれるのに・・と思う。

これからも湯船の中で麻痺足をさすり、暗示をかけよう。もっと良くなる気はする。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


  

押さえつけられる頭  2月11日

卓球をしているとき、頭が「ワンワン」。し、また上から押さえつけられるようないやな感覚があった。

先日の卓球講習会でふと感じた。以前より頭が「キュ」と締め付けられる感覚が軽くなったかな?と。
それは練習中、特に練習の初めに感じていたがそれが感じられないことに気づいたからだ。

という風にいつも書くが後遺症の回復は「気がつけば…」という感じなのだ。

私の後遺症は目に見えない障害だ。
辛いが私は歩けるし話せるし良いと思わなければ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 Dさん  2月9日

携帯電話のメールの受信音がなった。誰からかな?と開いてみると
それは2月5日。障害者卓球大会のあった日。友からメールだった。

この友は車いす卓球の全国大会で2回も優勝されているのだ。
このところ体調が良くないので大会にはでられなくなりお会いする機会は減ったが
時々メールのやりとりはしている。


「11時ころ障害者センターに行って2時間待ったが顔が見えなかったね。出場したの?」という内容だった。

「私は1月に私のポカで参加申し込みに間に合わなかったのですよ。ごめんなさい。会いたかったです」。と返事を返した。

Dさんとはフライングデスクの会で出会った。とても愉快な人で冗談か本気かわからなくて思わず笑ってしまう楽しい会話のできる人だ。

多分体調がすぐれないのに来てくださったのだと思うとその心が嬉しくて心から「有難う」と言いたい。

ごめんなさいね。Dさん。西日本大会には参加しますから応援頼みますよ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

味 2月7日

私は後遺症で味覚音痴。
倒れて口から食べられるようになった時「ああ~~嬉しい」と食べ物を口に入れたが「何の味もな!。砂をかむようだった。

それまで鼻から栄養を入れていて早く口から食べたい食べたいと望んでいた私は「なに!これ!」とがっかりした。

それ以来、食べても味が良く解らない私だったが味覚は少しづつ回復をした。もちろん味覚の戻りは正常ではない。

●甘い。これは感覚として残っていた。まあ正常
●塩味 少しわかるかな
●辛い カレーなどの辛さは最初は??だったが最近は逆に感じすぎて異常に辛い
●酸味 これも最近は異常だ。妙にすっぱい。

これは舌の左右で随分違う感覚なのだ。舌の右はいまだに鈍い。
いうわけで「おいしい!」と食べている私は鈍い味覚で美味しいと言っている。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


顔    2月5日
 

先日、美容院に行った。美容院の鏡を見てちょっと驚いたことがある。
「あれ!私の顔がほとんど元にかえっている!
倒れたときは右目は小さくなり口の右の口は釣り上り、ひどい顔になっていた。

口の釣り上りは徐々に良くなっていたがいつも美容院で見る顔はひどいものであった。
鏡を見ると思わず、顔をそむけたくなっていた。

ところが先日見た顔は「目はぱっちり!」。
口の釣り上りは少しあるもののほとんど元の顔に戻っていた。驚き!

元の顔を思い出した。嬉しい気持ちもありなんだか不思議な感覚だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 唾液と食べやすさ   2月3日

私は脳幹出血の後遺症で唾液が少ない。
そのせいで食パン、クッキーなどの乾いたものを食べると口の中が「モグモグ」になる。
すなわちパンやクッキーの乾いたものが唾液を全部吸い込み口の中は水不足だ。
舌の動きも悪いのでうまく食品が口の中で回らない。
すごく食べにくいのである。

以前と比べるとそれでも唾液の量は増えた感じがする。それはたまに
●「よだれ」がたれること
●口の中の「モグモグ」が少し水分を吸い不快感が少なくなった。

以前はよだれが垂れることはほとんだなかったからだ。そのことから唾液が多くなったのかと感じている。

感覚の回復はいつも「気がつけば・・」という感じである。

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

2月です  2月1日 

 


今月の前半は寒さの厳しい毎日

だけど後半は春の息吹が感じられる日もある

そんな月,

2月。

こたつに丸くなるのは猫ちゃんだけかな?
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム