ブログは奇数日に更新します

 

美容院    3月19日

私の行きつけの美容院は脳幹出血で入院していた病院の裏にある。
この美容院は私が倒れた年の1年前に開店された。

美容師さん2人もとてもおしゃれで感心する。それよりも何よりも座って黙っていれば
私の好みにカットしてくださり満足して帰る。

カット後のヘヤースタイルが気に入らないとなんだか不満が残るがカットが上手なのでとても気にっている美容院だ。もう14.~5年も通う。

私は座ると「切れるだけ切ってください」。といつも同じことを言う。
すると美容師さんはものの見事に切って下さる。
いわゆるモンチッチカットである。いやそれ以上に短いのである。
家族が「寒いでしょう?」というがたいして寒くはない。

私は感覚のニブチンであるから。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

主治医  3月17日

便秘の薬を錠剤に変えたが調節がうまくいかない。粉薬を飲んでいたが粉だと持ち運びや飲むのに面倒なのだ。

私は元気な人のように上を向いて「ザー」と粉薬を口に入れられない。小皿に粉を入れてスプーンで口に入れている。
錠剤だとのみやすいかな?と思い変えたが錠剤の容量が半端でうまく効かなかった。
そこで臨時に主治医のところに行き

「こうこうこうで調節がうまくいかないので元の粉に変えてください」。

手紙を書き臨時に交換をたのみに行った。

「ほうかうまくいかんか。粉にかえるで」。と気持ちよく変えて頂いた。やれやれである。

インフルエンザの患者さんも減ったのか待ち時間も少なく助かったな。

これから快調にね。大腸さん。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


手紙 3月15日

私はお医者さんの診察を受けるとき、その日の要件を書いた手紙を渡す。
●その日の症状
●必要な薬
●お医者さんに聞きたいこと

私は話すことはできるが相手が聞き取りにくいこともある。

そこで病院の受付時に診察券、保険証、お薬手帳とともに書いた手紙を受付嬢に渡す
「先生へのラブレターです」と渡すと大抵、受付嬢は「にこっと」とされる。

手紙により診察時間も短くなり、聞き忘れも少ない。
一石二鳥なのである。
勿論、手書きは苦手なのでPCで書く。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

Sさん 3月13日

 私の金曜日の卓球相手のSさんが入院された。でも持ち前の頑張りでもう、手術後のリハビリが始まっていると電話を頂いた。

私は思わず「良かったね。おめでとうございます!」と叫んだ。
思ったより早くリハが始まっていることにびっくりだ。Sさんはがんばりやさんだ。

きっと困難を克服して元気になって帰ってこられることを期待している。

待っていますよ!Sさん。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

キャシュレス 3月11日

タクシーに乗った。するとPAYPAYの宣伝があった。タクシーにも使えるようになったらしい。
PAYPAYとはTVで見たような気がする。いわゆるキャスレスのことだろう。スマホで決済するらしい。
でもさ、高齢者には無理だよ。
●だいいちスマホは使えない高齢者が多い
●QRコード?等パソコン用語がチンプンカンプン

まあ、私もその仲間だけど・・世の中はキャスレス突入だ
そう言えば安部総理も宣伝に一役買っていたような・・

キャスレス決済によるポイント還元をPRしたいのか、それとも消費税対策?

(写真はタクシ―のパンフレット)
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


揺れる 3月9日

もう。一昨年になるが年末に横倒しになって「ド~~ン」転んだ。それは向きを急に変えようとして振り向きざまに「ばた~~ん」と転んだのだ。横倒しだ。

それまでも転んだ回数も少なくそんなにひどく転んだことはなかったのでびっくりした。
真冬の1月にだ。一昨年はとても寒かった。

それも手伝い、ぎっくり腰になり、なんか精神的に落ち込んだ。そしてなんでもかんでも心配にになった。

特に「体が揺れる」ということについて今までよりも揺れを強く感じた。
「感覚の戻りが揺れを強く感じさせるのかな?」とその当時は自分を納得させた。

それでもなかなか揺れについて
「ころばないかな?」等と心配が先にたち歩くことにも影響があったように思える。

しかし、先日の朝のことだ。ふと「ユラユラ」揺れる自分の揺れは倒れた時から「この程度だったな」と認識した。それが証拠にあれ以来、ころばないじゃないか。

それ以来、
「揺れても転ばなかったから大丈夫」と何度も心に言い聞かせた。

すると完全ではないが急にかかとから歩けるようになった。不思議だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  

 

今年の冬 3月7日

今年はこのまま冬は暖かかった。当地には雪らしい雪も降らず、降らないことは助かるのだけどなんだか寂しい。
それにこんなに暖かいと夏の暑さが怖い!近年、毎年のように気温が上がる。35度以上になるから。

寒いのも苦手だが暑いのも辛い。
今日も春のような天気で桜が咲いている頃の陽気だ。
寒くないのも冬用の着る物が売れないなどの弊害もあるがホーレンソウ、春菊、白菜などの葉物野菜も昨年に比べれば随分と安い。今年は農家泣かせなのだろな。

こんなに気候の変化が大きいとなんか落ち着かない。
日本は四季があってほしい。

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

  

サーブ 3月5日

金曜日の卓球練習をスポセンで練習をされている卓球同好会チェリーさんでさせて頂いた。
この日は5人の参加者だった。皆さんに親切にしていただき私は絶好調!
会が変ると雰囲気も変わり新鮮だ。

この日はこの会の世話をしておられるSさんが相手をして下さった。
そして「ラケットを少し傾けてサーブを打ってご覧」と教えて下さり、早速,打ってみた。

あ~~以前からあこがれていたサーブだ。
初めてにしてはまあまあの出来だった。
サーブの種類の少ない私だ。

これからの武器にしたい。でもきっと来週は忘れているだろう。

 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

カープのチケット 3月3日

カープファンの以外の方は耳を閉じてください。

カープのチケットを買うための抽選券の配布に5万人の人が球場、球場近くに並んだ。
びっくりだ。

公共放送のニュースでも流れてこのことにも驚いた。
私の周りにも4人ほど並んだがあたったのは一人だ。

その日の話を聞けば遠くから来た人もいたらしい。
平日だったので主婦も多かったとか。
当たってもチケットと買えるまでまだまだいばらの道だ。

こうして「チケット入手」の狂想曲は続く。
なんか良い売り出し方はないものだろうか?カープ球団さん!
 
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  




3月が始まります   3月1日

 







すみれの花咲く頃

初めて君を知りぬ

君を思い日ごと夜ごと

悩みしあの日の頃



すみれの花咲く頃


忘れな君 我らの恋

すみれの花咲く頃



 

 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム