ブログは奇数日に更新します

 

カープが勝つと・・・ 4月19日

 始めにおことわりする。

今日のブログ記事はカープファン以外の方には失礼と思いながら書いた。
カープファンの方以外は目をつぶってください。

スポーツセンターの筋トレルームに行くと職員さんが


「たんぽぽさん。おはよう。昨日はカープが勝ったので皆さん。今朝は機嫌がいいんですよ」。


「本当!それは良いですね」。と答えた。

内心私も喜んでいるがそんなにカープの勝敗が皆さんのご機嫌に影響をしているなんて思ってもいなくて私自身驚いた。

カープを愛する心はこの地の人は「郷土愛」そのものなんだ。元気や嘆きや毎日、カープとともに暮らしている。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

甲状腺の検査 4月17日

私は1年に1度甲状腺の検査に行く。エコー検査と血液検査を受ける。
甲状腺の血液検査は結果が出るまで時間がかかる。

この日は朝、7時半過ぎに家を出た。思ったほど道路も混んでなくすいすいと病院に着いた。
運よく障害者用の駐車場は1台空いていてラッキーだった。

すぐに血液検査の受付に行ったがまあ、もうあふれるばかりの人、人。
そこで1時間くらい待ち、血液検査を終わる。


その足で耳鼻科の受付を済ました。それからがながい!予約時間は10時から10時半だ。
10時半を過ぎても呼ばれない。きっと血液検査の結果が出ないのだろうか?
11時近くなりやっと「たんぽぽさん」と呼ばれた。
動かないでじっとしていると最近、私の足は動きが悪い。恐る恐る歩き検査室に行った。

「たんぽぽさん、診察の前にエコー検査します。こちらへどうぞ」。
エコー検査のベットは相変わらず狭くて小さいくて高い。
「ああ~~横になるのはこわいな!」。

看護師さんに
「私はバランスが悪いので手伝ってください」

といい何とか横になり、エコー検査の準備をし先生を待った。
検査を済まし診察室に入り説明を聞いた。
「検査値も昨年と変わらず,大丈夫ですよ。また1年後に来てください。」。

やれやれだ。この先生は口数は少ないが腕は良いかもしれない。
指摘が

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 


外歩き  4月15日


土曜日は近くの公園で外歩きをする。この公園は静かな環境にあり外歩きをするにはとてもよい環境だ。
ただ、野球やグランドゴルフに利用されるので地面に私の苦手な凹凸が多いのでリハビリになる。
そして鶯もそばの山から「ホーホケキョ」と鳴き一緒に歩いてくれる。とても楽しくうれしい。

最近、とみに私の歩きは感覚の戻りで歩きにくい。依然。つぶやきでも書いたが私自身に言い聞かせるために再度書いた。

下のようなことが原因?
●感覚の戻りで脳がゆらゆら揺れをよく感じる。
●地面の凸凹道の凸凹に脳が鋭く反応する
●足裏感覚は感じるがまだら感覚であるため足裏の支えが弱い
●股関節の失調で身体がきちんと支えられずゆらゆらを助長する。
●緊張すると足の出、動きが悪くなるのでなるべくリラックスして歩くようにしよう。

まあ、こういう複合後遺症だ。原因がわかれば恐れることなく、転ばないように気を付けて歩こう。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

土曜日の卓球 4月13日


いつも卓球をしているスポーツセンターの大体育。いつも土日は行事があり、ほとんど使えないがたまに使える時がある。

先日の土曜日、使えたので家族と行った。いつもは卓球に来た人であふれかえる体育室だが
この日はがら空きだった。貸し切り状態だ。
私たちのあとから来た顔見知りの夫婦もがら空き状態に

「なんだか恥ずかしいようね」。と言いながら入ってこられた。

この季節は行楽のころでもあり、行楽に人が流れたのもあるのだろう。そうこうしていると
中学生くらいの子供さんがペアーで来た。
きっと春休みなのだろう。

楽しそうに練習をする若い人は羨ましくもあり、元気をもらう。

(写真はこの日のものではありません)

 
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

ああ!忘れた! 4月11日

筋トレに行った日のことだ。
この日は4月20日からの卓球講習会の会費を納める日だった。
そこで少し早めに行き会費を払った。

それから筋トレに行こうとするとお友達にばったりあった。
「おはよう」などと挨拶し少し話をした。そしてトレーニングルームに行くと・・
あっ!総合受付でチケットを頂くのを忘れたことに気が付いた。「どうしよう。また。総合受付まで行かなくてはいけないかな?」とあわてたが

職員さんが


「後でいいですよ」。

と優しくいって下さった。今までチケットを頂くこと忘れたことはなったがちょっと変わったことがあると何かを忘れる。

ああ~~しっかりしなきゃあ。

(写真はトレーニングの入り口)
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


難病の運転手さん。4月9日

また、縁があって難病の運転手さんのタクシーに乗った。


「たんぽぽさんおはよう!」


「おはようございます。運転手さんはいつも元気でいいですね。痛みはないの?私は痛みがあって困るんですよ」」


「あるんよ。朝、起きた時なんか歩けん。パジャマのボタンも外せんのよ。すごい痛い!」


「あらあ、それはt大変ね」。


「うん。薬を飲めばおさまるんよ」。


「そうなんだ」。


「まあ、愚痴を言ってもしかたないけえ、毎日、精いっぱい楽しく暮らさんとね」。

いつも明るいから痛みとは縁がない病気かと思っていたが大変な病気だと認識した。
私の痛みくらいなんでもないと言い聞かせた。

私も頑張らんと
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

自販機  4月7日

スポーツセンターに行くときいつもお茶は家から持っていく。
ところが先日、忘れてしまった。

そこで自販機でお茶を買わなければならなかった。
しばらく、自販機では買うことはなかったので
新しい自販機だったらどうしようなどと
考えながら自販機の前に行った。

運よく全く、新しい自販機ではなかったが小銭を入れると「スル!」とお金だけが落ちてきてお茶はでない?以前にもこんなことがあったので戻ったお金をもう一度入れると反応しお茶が出てきた。やれやれである。

こんな簡単なことでも迷うのだからなんでも挑戦しなければと反省をした。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


  

I先生 4月5日

筋トレから帰る途中、スポーツセンターでぱったりI先生に会った。
I先生は卓球講習会の講師の先生でとても美人の先生なのだ。
私は何回か教えてもらった。


「先生、今日は試合ですか?」


「そうです。試合なんよ。たんぽぽさん。私はこちらににこられなくなったのよ。」


「あらあ!残念です。もう教えていただけないのですね」。


「たんぽぽさん。どうぞ卓球を続けてくださいね」。


「お世話になりました。先生もお元気で活躍してください」。

と別れた。
なんだかもう会えないと思うとちょっと寂しかったな。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

 

中学生 4月3日

今は学校の春休みだ。スポーツセンターも若い子がたくさん来ている。
先日、卓球の練習に行ったとき隣の台を中学生くらいかな。
大勢で来ていた。台も2台使い楽しそうに卓球をしていた。
その卓球はあまり上手だといえないが
試合形式を楽しんで

「おっ!今のサーブはすごいの!」

なんて声を出して楽しい雰囲気だった。

その中学生は私の打った球が彼らの近くに転がると気持ちよく拾ってくれた。
私はその態度がうれしくその都度「ありがとう」と答えた。

いつも言うが結構、若い人は動きや気持ちに余裕があるのか障害者に親切だ。ありがたいことだ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 



4月が始まります   4月1日

 



さくら、さくら

やよいの空は 見渡すかぎり

かすみか雲か 

匂いぞ出(い)ずる

いざや いざや 見に

ゆかん


みなさん

お花見楽しみましょう
 
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム