ブログは奇数日に更新します

つぶやき  4月21日

 私はいま、ブログ「つぶやき」に私のホームページ(HP)の「脳幹出血からの帰還」のページをつぶやきに載せている。

その狙いは今、ネット上にはブログリーダーが圧倒的だ。
ブログに載せて皆さんに読んで頂き少しでも脳幹出血の患者さんに役立ちたいという思いからページをコピーして読んで頂いている。

私がホームページの「脳幹出血からの帰還」を立ち上げたころにはブログはなかった。
それで皆さんこぞってホープページを作ったのだ。

以前にも話したがHP作成は大変だった。大変な苦労したのだ。
HP作成のソフトを入れ、解説本を何冊も買い苦労してHPを立ち上げた。
お陰で今、その知識はブログ作成にも大変役立っている。「苦あれば楽あり」なのだ。

横道にそれたがたくさんのブログリーダーの皆さんに「つぶやき」に眼を通して頂きたい

写真はHP作成用のソフトの解説本
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

眼科受診 4月19日

久しぶりに高速道路を使い美人の先生の眼科に行った。
山々は新緑へと進んでいる。季節は早足だ。
頂いた目薬がなくなると行くようにしている。スタッフ全員が女性の優しい眼科だ・

眼圧や視力検査をして先生に診察を待つ。この先生は私が倒れた時に入院して診て頂いた私を最初からよく知るお医者さんだ。
その後、その総合病院をやめらて開院された。私は開院されてずっと通っている。

当初はまぶたの閉じも悪くマヒ目がたびたび充血し「眼が見えんくなるのでは・・」と随分悩んだ。
最近はそんなことはほとんどないがマヒ目が涙目になり、読み辛いことも多々ある。
そんな時は頂いた目薬を差すと症状は大人しくなる。

診察が済み、帰り際

「先生、いつまでも元気でいて診察してくださいね」。というと

「にこっ」とされた。嬉しそうだった。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


  

鶯 4月17日

今朝は寒いし、外歩きはやめようかな?と迷ったがきれいな青空に誘われて
いつもの公園にいった。

着いて車から降りると同時に「ホーホケキョ」と鶯が迎えてくれた。
まるで

「よくきたね。たんぽぽさん。待っていましたよ」。

と優しい鳴き声で歓迎してくれた。
その一声で「来て良かった!」とうれしくなり、頑張って歩こうと元気が出た。

公園を歩くと家族が「いつもより足がスムースに出るね」と声をかけてくれた。

ああ、鶯の声と腸腰筋のトレーニングが効いてきたかな?心でほくそ笑んだ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


  

カープが沈んでいる 4月15日

スポセンに行くと

「たんぽぽさん。わしは昨日ゲームを見に行ったのよ。
3対3のところでで帰ったんだがボロまけじゃあ!」と話しかけて来られた。

「そうでしたね。まあ、負け方が悪い!」

ここ3年間、常勝カープだったから選手は負けるとどうしようもないのかも。

私は自称、「レジェンドカープ女子ファン」だ。あの弱い長い暗黒時代のカープを知っているので古いファンから見ればこの3年間も楽しませてもらい感謝している。

きっとカープファン以外の方たちはこの3年間は面白くなかったでしょうね。心で今のカープを「ざまあみろ!」と思っていることでしょう。ファン心理はそんなものです。

まあ、有為転変と言い巡り巡って良いことも悪いこともあるのでしょう。
負けることは残念だがいろいろと経験をさせてもらってまた楽しです。
負け惜しみですが。

 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

頑張った! 4月13日

卓球の友が入院していた時にお見舞いに行った。「お返しはいらないよ」と強く言っていたが友人はスポーツセンターにわざわざもって来てくれた。

「たんぽぽさん。帰るとき言ってね」。直感でお返しを持ってきたな?と思った。
その友人は車までその返しを取りに行き
私が「重い?」と聞くと「うん」と答えた。

その日は家族の都合で迎えに来られなくてタクシーで帰らなくてはならない日だった。
見るとその品は大きい「ああ!どうしよう!」と慌てた。

友人は「タクシーの運転手さんに運んでもらいんさい」。と簡単に言った。
「ああ~~どうしよう」。と悩んだが頑張って自分で短い距離だが転ばないように頑張って運んだ。

やればできる!やらねば出来ぬ何事も!「火事場の馬鹿力」というではないか・
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

いつもと違う公園で外歩き  4月11日

主治医のところに行った帰り、病院の近くの公園に外歩きに行った。
その公園は低い山の上にある比較的新しい公園だ。

あっ!芝生だ!と芝生が目に入った。
いつも公園とは違い芝生の公園だ。私は芝の上を歩くのは苦手だけど・・と少し不安だった。

家族と一緒に歩いたが芝生が剥げていたところが多く、怖さも少なく順調に歩けた。

隣の敷地ではグランドゴルフに夢中の人たちが「すご!」とか「うまいの」とか楽しそうに興じていた。

そして私が歩いた芝の公園を1歳半と聞いた幼児が散歩していた、
その歩きはバランスが悪く「おとっと!」とバランスを崩しながら転びながら散歩を楽しんでいた。

その歩きは「まるで私みたい!」。と思わず苦笑した。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


  

子育て 4月9日

デイの日にいつものようにリハ室に行くとデイの先生のテーブルの前にちょこんと座っているおんなの子供を見つけた。

「N先生の子供さんよ。今年1年生になってんよ」」とPTさんが教えて下さった。

きっと保育所は卒園なさり新一年生だから学童保育も始まっていないのだろう。
行き場がなくお母さんの職場につれてこられたのだろう。
来る10連休のことも以前N先生は

「主人は仕事だし、私も休めないし連休は子供を預かってもらえないから困るんです」。と悩みを言っておられた。

保育料を無料にしお金をばらまくのもいいが

●現場を知って細かな政策、何に困っているんだろう?とよく調べその対策にもっとお金を使ってもらいたい。
●保育士さんの待遇改善もそうだ。

現場にあった細かな政策,施策、小さな子供を持つ親御さんにお金をばらまくより少子化に阻止に効果があるのではとふと考えた。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  

 

 

外歩き 4月7日

今まで朝は寒いので外を歩いていなかったが久しぶりに公園に外歩きにいった。
すると早、桜が満開!季節は何歩も進んでいた。
すると鶯も「ホーホケキョ」と鳴き本格的な春を知らてくれ、外歩きの楽しさにリズムを加えてくれた。

その公園には女子生徒が野球?ソフトボールの練習に来ていた。
10人位のメンバーと部活の先生も一緒だった。生徒たちは楽しそうに準備を急いでしていたな。

元気な若人の姿に私も元気をもらい、また外歩きへの活力をもらった。

また、これから歩く楽しさが募るかも。

 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


  

デイの友 4月7日

私はデイの廊下で歩行練習中、中ほどで椅子に座り一休みする。休んでいると友が私の隣の椅子に座った。

「どしたん?」。と聞くと

「うん。今、何々さんがリハしているからここに来たんよ」。

という。きっと友と話しが合わない人なのだろう。

暫く雑談をしたが友はその人に気を使っていることが良く分かった。

年をとると色々な人がいる。全員と仲良くは難しいがなるべく穏やかに楽しく過ごしたいものだ。

 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


 

チェリーさん  4月3日

4月から始まる卓球講習会に落選した。
冬、春と2回続けて落ちるのは初めてだ。

毎年、4月から始まる講習会は申し込みが多いと聞く。
きっと皆さん、「春から何かに挑戦しよう!」と張り切られるのだろう。
気持ちはわかるような気がする。
それに今、世界に通じる日本の若い卓球選手の台頭が一般の人の卓球部ブームに拍車をかけている。

それで練習に困った私は今期限付きで練習をさせて頂いているチェリーさんという卓球同好会の世話人さんに電話をした。

「こうこうしかじかで練習が出来ないのでもう少し練習をさせてください」と頼むと

「おいで!いいよ!」と快く受け入れて頂いた。

ああ!有難いな!なかなか世話のかかる障害者を受け入れて下さる同好会は少ないと思う。

チェリの皆様も4月には試合がある。
出来るだけ邪魔にならないように練習しなければと思っている。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム  


4月が始まります 4月1日



4月は新しいスタートの月だ

あちこちで新しい姿が見られる

そしてその姿に「がんばれ!」と

声を心でかける

私にも「頑張れ!」と声をかけよう


 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム