ブログは奇数日に書いています

監督  5月29日

以前にも話したがスポーツセンターの友に「監督」と呼ばれる友がいる。
勿論、カープの「スポーツセンター監督」のことだ。

「スポーツセンター監督」は卓球も楽しんでおられる。
元楽会の練習時、椅子に休んでいる私のところに来て


「この間のドラゴズン戦。辰吉のとき左打者ばかり並べたろ。ありゃあいけん。打ちよった安部まで打てんようになってからの。たんぽぽさん。緒方監督によういうといてよ」。


「わかりました。良く緒方監督に伝えます」。

等と私と会うとカープの話で盛り上がる。楽しいひとときだ。市民は勝っても負けても「カープ一筋だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

Oさん。 5月27日

公園を散歩に行った時のことだ。
駐車場から公園に行く途中でぱったり会った。


「あっ!Oさん!久しぶりです。お元気そう。奥様とはよくスポーツセンターでお会いするのですが‥」


「たんぽぽさん元気そう。たまには家に話にきんさい」。

Oさんはママさんバレーボールの元監督さん。私もお世話になった。
お互いに若く現役時代はいろいろあったが今は良い思い出だ。

何年も会っていないのになんか「家に話にきんさい」と言って下さったことがとても嬉しい事だった。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

 

元バレーの仲間 5月25日

スポーツセンターの玄関で「ばったり!」。元バレーの仲間。とても良い人です。



「たんぽぽさん。元気そうね」。


「いやあ、私はカラ元気よ。Oさんも元気だった?」。

いつも会うと「ニコニコ」と私に話かけてハイタッチして下さる。Oさんだ。

Oさんは膝が悪くてプールに歩きに来られている。
バレーの元仲間もたくさんいるが皆、年をとりあちこちが悪いと聞く。
それでもいまだに練習している仲間がいると聞き驚くことがある。

Oさんのことは以前にも書いた事がある。
いつ会っても元気を下さる大切な友だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


Kさん。 5月23日

Kさんはデイで私と同じテーブルに座られる。
お住まいは同じ敷地内にある施設「サービス付き高齢者住宅」に夫婦で住んでおられる。

昼食を週一でデイでされてリハビリもされるようだ。気が合いよく話す。


「Kさん。施設に入ってどれくらいかな?」


「昨年の11月に入ったからもう、半年になるよ」。

入っておられる施設は新しく快適らしい。

でも時々、空き家の自宅に帰りたいらしい。


「たんぽぽさん。ここへの送り迎えは車でおくりむかえ?」


「そう、ここの車で通っているのよ」。等この日は話した。

するとこの日の私の帰りにKさんが玄関で送ってくださるのだ。


「Kさん。元気でいてまた会いましょう」


「たんぽぽさんもね」と互いに手を振って別れた。

もう。このデイに10年以上通うがと友に送ってもらったことは初めてだ。
きっと送り迎えをしてもらえるなら自宅から通えたかな?という思いもあったのかなと感じた。
もう、それはかなわぬことだろうけどなんだか切ない気持ちの私だった。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

椅子に座った時の足の長さ  5月21日

私は椅子に座った時に麻痺足が短く感じられていた。今までは座った時の体の傾きを計算に入れていなかった。

要するに体が右に傾いていたので左足が浮いて短く感じていたのだ。
最近、深部感覚の圧覚の回復で座り方を修正すると座った時麻痺足が床に着くようになりそのことに気が付いた。

勿論、意識して座らなければ床には足はつかないのである。でもこのことに気がついたことは進歩だ。

常に意識して正しく椅子に座り正しい姿勢をとらなければと思っている。

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

新しい靴 5月19日

靴(スニーカー)がくたびれてきたので「母の日に何が良い?」という家族のリクエストに応えて靴をリクエストした。

私は靴を新しくするとすごく不安になる。新しくすることは嬉しいのだが
それは足全体に

●しびれ痛みがある。
●バランス感覚が悪い。失調がある。
●最近は感覚の戻りの異常でもう何とも言えない異常感覚が足全体を襲う。

等により不安がよぎるのだ。そして靴に慣れるまで時間がかかる。
新しい靴は歩きにくい。

次に靴の着脱のことも気になる。
●はきやすいか?脱ぎやすいか?

このように靴を新しくするにはたくさんの不安を抱えることになる。
でも靴がくたびれてくると仕方なく新しくする。

最近はニューバ〇ンスのランニングシューズを履いていた。
ランニングシューズはクッションが良いのでしびれを弱めてくれる。

しかし、今回の店には今まではいていた靴はなかった。店員さんが勧めて下さるメーカーの2~3種類履いてみて決めた。
ところが私のサイズの靴は好みの色の在庫がない。
注文すればあるようだが面倒なので「赤」にした。

「赤い靴履いてるおばさん」だ。

余談だが家族がカープグッズの靴ベラを持っていたのでもらった。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

エレベーターでの出来事 5月17日



「母の日のプレゼントするから何がよい?」。


「靴がつかれてきたので靴をお願いしようか」。

ということになり開店前のデパートに行った。

開店時間になりエレベーターに乗った。すると「ドヤドヤ」とおばさんたちが4~5人乗ってきた。
お陰でエレベータはすし詰めになった。
私は押されて倒れそうになり、おまけに足を踏まれて「いたっ!」と思わず叫んでしまった。

まあ、なんという人たち!急がなくても次のエレベーターに乗ればいいのに・・と不愉快だった。

最近、感じるがおばさんたちのマナーはよくない。
若い人のほうが気使いがある。

私もおばさんだ。気をつけよう。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

カープのTV放送があると・・・5月15日

しばらくぶりに乗ったタクシーの運転手さんの話。


「たんぽぽさん。カープのTV放送があるとピタッと客足が止まるんよ。
最近は遠くのゲームもTV中継するし。マツダスタジアムのデイゲームのときは特に客足がとおのくんよ」。


「マツダスタジアムの試合が終わった後、のるんじゃないの?」


「乗るけど流川などの飲み屋街にながれるんよ」。
流川はスタジアムと近い。売り上げは少ないのだろう。

えっ!ちょっとびっくり。そんなことにまでカープの試合が影響していることに驚いた。

運転手さん曰く


「カープは県民あげて応援する球団じゃけぇ」

風が吹けば桶屋が儲かる。等というがカープの試合もとんだ罪作りなのかも。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

眼のアレルギー 5月13日

私は春、秋、目のアレルギーがある。何にアレルギーかはわからない。
まず
●目がコロコロする。子供の時逆まつげが生えてコロコロした症状と似ていたので最初はそうだと決めつけたいた。
去年左目の目ヤニが酷くいつもの眼科に行って診てもらった。



「これはアレルギーでしょう。たんぽぽさん今までアレルギーはなかったよね」。


「はい」。答えた。それからステロイドの目薬を頂いた。

この時のステロイドの目薬はちょっときついので1ヶ月後、眼圧の検査に行かなくてはならなかった。

そこで今年は軽いステロイドの入った目薬をあらかじめいただいておいた。
先日から目がチカチカコロコロするので早目に目薬を使った。症状はおさまった。
やれやれである。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

 

練習の汗 5月11日

卓球の練習時、私は今の時期汗をあまりかかない。練習をされる皆さんは半そでで汗びっしゃり!
私は長袖で練習をしていても汗をかかない。なぜ?
自問自答してみた。以前はやたらと汗が多かったのに・・
一つには体のどこかが改善された?

もう一つは?

「そうだ。私は練習時ほとんど動かない。
右に少し動くだけだ。そうかあ。それで汗をかかないんだ!」と納得。

まあ、心配することはない。夏の暑さがやってくると容赦なく汗をかき悩むことだろう。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

監督 5月9日

スポーツセンターに大のカープファンがたくさんいる。なかでも皆さんから
「監督監督」と呼ばれている人に会える。
本人も「監督」と呼ばれることはまんざらでもなく呼ばれると嬉しそうだ。

監督はカープのことはなんでも知っていて詳しい。


「たんぽぽさん。今日はの・・の先発。勝つぞ!応援しんさいよ」。

と声をかけて下さる。
カープが勝っても負けても盛り上がるカープファンなのだ。

他チームの方のファンのかた、耳をふさいでおいてください。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


久しぶりのお散歩 5月7日

ここ何年、卓球に熱をあげて外歩きをさぼっている。マシンと室内では歩いているが最近の感覚も戻りで歩きにくい事、半端ではない。
家族が


「最近、歩き方が右に傾いて変よ。外を歩かんと」。とアドバイスをしてくれた。気候も良くなったので家族の休みに家族と近くの公園を歩いた。

感覚が戻り痺れも痛みもあり、特に公園のグランドのでこぼこにはバランス感覚の良くない私はおっかなびっくり、「おっ!危ない!危ない!」とこわごわ歩いた。
以前のようにさっさとは歩けないというか怖いのだ。

卓球ばかりに熱を上げないで外歩きもしなければと猛反省をした。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

歩くときの姿勢  5月5日

家族が


「歩く姿勢が以前より悪くなっているよ。右への傾きもひどくなっているし・・このままでは腰が悪くなるよ」というのでデイのPTさんに手紙を持って行った。

脳卒中患者は発症から6ヶ月過ぎると医療保険でのリハはできないとの国からのお達しで何年か前に脳卒中患者のリハは介護保険でのリハに移された。

しかし、介護保険の現場は今、すごく忙しい。人でも足りない。理学療法士さんはとてもお忙しい。それかといって病院で見て頂いても経過が解らないお医者さんではことははかどらない。

そこでデイの理学療法士さんにお手紙を書き相談に乗っていただいた。


「骨盤がずれることで腰が痛くなるので」。と言われて診て頂いた
今のところ骨盤に異常はないから腰は大丈夫でしょう。とのこと安心をした。

↓は持って行った手紙です。最近も手紙作戦です。


PTさんへ

いつもお世話になります。今日は体の傾きについての相談です。
宜しくお願いします。

今の状態
●右に傾きます。以前よりひどいと家族は言います。以前と最近の動画を見てもそう感じます。座っているときは曲がっていても修正できます。
●歩いているとき右前に傾きます。歩いているときの修正が難しいのです。

傾きの原因  考えられること
●2年くらい前からTVで見た腰のストレッチを日に3回 毎回10回ほどしています。これはやって見せます。
●卓球のサーブ練習の姿勢が右に傾いて打つ
●左の腰の感覚が戻った。なので右に曲がりやすい。
●加齢によるなど

ご相談
●2年くらい前からTVで見た腰のストレッチを座ってしています。これはやって見せます。左側だけしていたので今度右だけをしてもいいのかどうか?
●歩いているときの修正の仕方を教えて下さい。

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

 短い変化球サーブ 5月3日
短いサーブの練習をここ何年かしてきた。なかなかできなくて
「もう、いいや!打つコースだけ変えれば」。とあきらめかけたがここに来て少し自信が持てるようになった!ばんざい!だ。

理由はわかれば何のことはない事だ。
だけど練習量の少ない私には難しい。このヒントは先回の講習会の女の先生の一言だったように思う。


「先生、私は下回転サーブが苦手でなかなかできないのですよ。どうしてもラケットが下を向くのです」。


「ラケットをしっかり握ってみたら」。

この一言が大きなヒントだった。
私はボールに回転をかけようとして手首を動かしていた。
そのせいでインパクトの瞬間ラケットが下を向き回転がかかりにくい。
言い換えればボールをラケットにのせられなかったのだ。

最初はそれでもうまくいかなかったがここにきてコツがわかり、小さい変化球サーブが少し入るようになった。

まだ、まだまだ回転量を増やすなどたくさんの問題点はあるがどんどん進んでいこう。
でも、今までも何回か「あっ!できたぞ」と思うことが何回かあったがすべてぬか喜びだっことが何回もある。
もっと見極めなきゃあと自戒している。

これでマンネリだった卓球の楽しさが少し増すかもしれない。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 
5月がはじまります  5月1日


藤の花

なんとなく大人の花

大人しい花 和風の花

でも春にそっと静かに咲く花

あでやかではないが

なかまと寄り添うこんな花もまたいいな
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム