ブログは奇数日に書きます

 

アレルギー? 5月27日

私はこの時期にアレルギーか風邪か?どちらか分からない症状になる。どちらにしても軽いので様子を見ている。
昨年までは目がチカチカしていたがそれは今年はない。その代わり「ハクション!」が多い。
連続くしゃみだ。

始まりは4月終わりから5月上旬だ。鶯が迎えてくれる外歩きの公園に歩きに行った時が始まりだ。
「ハクション、ハクション、ハクション・・・4~5回の」のハクション!最近にしては珍しい連続ハクションだった。
おかしい?風邪かな?が今思えばこれが始まりだ。

私はハクションをするとバランスが悪くなる。
そこはおまけに坂道。思わずよろけそうになる。その場は隣に家族がいたのでつかまって事無きを得た。

というのが始まり。う~~んアレルギーだろう。熱はない。昨年と違うのは連続くしゃみだ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

ヘルパーさん 5月25日

今年に入り、ヘルパーさんの退職で今までながく続いたヘルパーさんがやめられた。
その時期は私が転倒して心が重たくなった時期と重なりどうなることかと心配した。

最初はお互いに遠慮があり、気苦労もお互いにしたと思う。
気心がわかるまで大変だ。
へルーパーさんも知らない家にきていろいろと仕事をされるのは大変だと思う。

今は5ヶ月過ぎた。やっとお互いに慣れてきたかな?それぞれに個性があり、面白い。
時間に正確なヘルパーさん。ルーズな人。それぞれだ。
これからもお世話にならなければならないのだ。

総じて言えるのはお料理の苦手な人が多いかな?最近は買えばお惣菜が種類も多いから無理はないと思う。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

主治医 5月23日

 2ヶ月に1回主治医のところに行く。
いつものように


「食べられるか。寝られるか・・・家で『ボッケ』としてないか」
等々の私への質問のあと


「先生元気ですね」。


「いやあ、腕も体も動きが悪くなっているよ」


「先生は頭が動くからいいじゃないですか」というと


「頭がうごくからPCを打たなきゃあいけん!わしはPCを打つのが一番嫌いなんよ。
打つ人を雇いたいがわしがしゃべるスピードで打てる人がおらんのよ.。
これからは水分補給をせえよ」。


「はい。先生もね」。とわかれた。

相変わらず気さくな先生だ
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

スマートフォン 5月21日

デイにカメラを持っていくのを忘れた。私はスマートフォンのカメラで写すのは苦手だ。
マヒや失調のある左手が良く働かないので電話を落しそうになる。また、カメラの固定が難しく向きもきちんと決まらない。

それでもカメラを忘れたのだから仕方なく携帯のカメラを使った。
ところがなんだか要領が良くなり最初ほど困らなかった。
これでカメラを忘れても安心だ。

きっと心のどこかにカメラを忘れても携帯で何とか撮ればよいという気持ちがどこかにあるので忘れるのだろう。
 
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

歯科衛生士さん三者三様 5月19日

歯医者さんに歯の掃除に行った。この歯医者さんにもうながく行く。
歯科衛生士さんは3人目だ。

歯科衛生士さんも3者3様で面白い。

●最初の歯科衛生士さんはまだ私が脳幹出血で倒れ退院して間もなくだった。
私の頭も「ボ~~ッ」としていたのでこの衛生士さんおことはよく覚えていない。
そしてすぐにやめられてこともあり「若かった」ことだけしか覚えていない。

当時、歯医者さんには家族同伴でなくては通えなかった。

●2番目の歯科衛生士さんは大好きな衛生士さんだった。10年位はお世話になったかもしれない。私は「日本一の歯科衛生士」と今でもおもっている。技術もだが心が素晴らしかった。

感覚障害という私の障害を知り尽くし治療をしていただいた。
忘れられないことは治療のとき水を口の中に流しながらするときがあった。
喉の右側の感覚マヒがまだらに戻っていて右側ののどに流れる水にむせる私に「首を左に傾けて」とアドバイスをしていただきとても楽に治療できた。

ちょっとしたことなのだがこのように的確にアドバイスを頂いていた。
また、「診察台の上げ下げの回数はどう?」などこと細やかな心使いだった。
でも2年前くらいに惜しくもやめられた。

●3人目の現在の歯科衛生士さんはプロ野球の阪神ファンだ。私はカープファン。
野球談議に花がさく。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

名前の記憶 5月17日

デイに新しい職員さんが入られた。お若いし美人だ。
通所者全員の前で紹介があった。
「皆さん!今日から新しい職員さんが入られました。Aさんといいます」。

そこで帰りに読んでみた。「Aさん。Aさん。さようなら」。

「もう覚えて頂いたんですね。たんぽぽさん」。と嬉しそうに答えられた。

私は人の名前を覚えるのが少しだけ得意だ。そして名前で呼ぶと喜ばれる。
私もうれしいし記憶力の増強になる。

一石二鳥だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

久しぶりの運転手さん 5月15日

顔なじみの運転手さんのタクシーに久しぶりに乗った。
タクシー会社が運転手さんの帽子をかぶるのをやめた。いつも帽子を被っている運転手さんの顔しか見ていないので帽子を被っておられない顔に会うのは初めてだった。

「運転手さん。初めて乗せてもらうのですかね?」と聞くと

「たんぽぽさん。私ですよ」

「あらあ。Fさんだ!帽子がないので見間違いました。失礼しました」。

「はい。しばらくですね。私は今、定年になりボチボチ働かせてもらっています」。

「まあ、でも働けるうちは働かれたほうが元気でおられますよね」。

「そうなんですよ。何もないと朝起きる気力が出ません。定年後1ヶ月休んでそう思いましたよ」。

最近はこんな会話が多い。仕事をやめると病気になる人も多いと聞く。
人間、元気だったら働くのが一番の健康法かもしれない。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

お友達が増えていく・・5月13日

元楽会の練習の帰り、今回の卓球講習会であった方2名と受付の前でぱったり!会いました。

「あら、あらあ、今日は練習?」

「はい。練習です」。

「今日は人が多いから台が詰まっているわよ」。

「ほうなんよ。今、空くのを待っているんよ」。と

言われた。こんな風に私の友はどんどん増えていく」。

このお二人ともたまにスポーツセンターに卓球の練習に来られていて顔見知りだった。
そのお一人は以前バレーボールをされていたと聞いていたがとても勘が良くお上手だ。

こんなに友が増えるのはうれしいな。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

出来事、出来事・・ 5月11日



出来事①
デイで「ケロッ、ケロッ」と田植えの準備のできた田でカエルの鳴き声が聞こえた。
久しぶりの蛙の鳴き声だ。私の前の席のKさんに
「Kさん。Kさん、蛙の鳴き声よ。きこえる?」と伝えた。なんか久しぶりに聞く蛙の声は懐かしい。

出来事②
公園に外歩きに行く途中
「近所の〇〇おじさんはポケモンに夢中なんだって!なんだか2台のスマートフォンで楽しんでいるんだって」。とうわさ話を家族とした。

すると帰りに
公園の入り口で「ばったりI」おじさんにあった。
まさに「噂をすればかげ・・」の出来事
出来事③
外歩きの帰りスーパーに寄った。その途中車の中でみた!
夫婦でお散歩!

だが・・ご主人、奥さんがそれぞれ犬を抱っこしてお散歩している姿を見た!
えっ!「犬の散歩では?」と不思議な笑える光景だったな。
結構、2匹とも大きいワンちゃんだった。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

老人ホームから! 5月9日

今、卓球講習会に参加している。
12名で練習をしているがその中に男性が2人おられる
二人とも気さくで面白い方だ。
途中、飲み物を飲むため休憩をしていると一人の男性が私に

「もう何年くらい卓球をしてるん?」

「リハビリで始めたから10年位続けているかも?」

「わしは老人ホームから通っているんよ」。

「え!本当ですか?」。

きっと冗談だったと思うがとても面白い方だ。
それほどの年だと言いたかったのであろう。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 



 

おしゃべり 5月7日

GWは出かけてもどこも人が多いので家にいて筋トレに行った。
すると顔見知りの人がたくさん来ていた。皆さんGWでもスポーツセンターに
来ておられる。


●写真をいつも頂く人
●カープの監督と呼ばれる人
●私のHPを見ていただく人
●長い知り合いの人等

「撮った写真があるのでまた見せるね」。

「たんぽぽさん。元気だった?」

「たんぽぽさん鈴木の満塁ホーマー見た?」

「いつもHPの掲示板の返事はよく書くね」

マシンを使いながらおしゃべりしながら楽しい時間は過ぎた。

スポーツセンターに行く前、
最近、足が不安で「足は大丈夫かな?」と不安でいっぱいだが行くと元気に頑張れる。
きっと皆さんが優しく楽しく話しかけてくださるからだろう。

そして体も軽くなる。障害者であることも忘れるひと時だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

Mさん。 5月5日

デイでの私の隣の席のMさん。転んでから調子が悪い。
杖を突いて歩いておられたがどうも足がおぼつかない。

マンション暮らしだがどうも段差があってそこで転ばれたらしい。
その日はデイの日でデイのスタッフが朝、お迎えに行き転ばれたMさんを世話をされたらしい。


「救急車を呼んでほしくなかったけど・・運ばれて病院に行ったんよ。骨には異常がなかった。すり傷だけよ」。

と様子を話してくださった。

だけどそれからのMさんはどうもいつもの元気がないのだ。私も昨年末に転んでそれ以来なかなか元の元気が戻らない。

やはり、ある程度年をとってからの転倒は思わぬ事態を招くような気がする。気をつけなきゃあ!
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム 


 

デイの庭の撮影 5月3日

私はデイに行くと撮影するのが大好きだ。理学療法士さんのストレッチが済み、マッサージ機を使い、その後カメラを首からぶら下げて撮影に出かける。

撮影はデイの部屋、玄関や洗面所の生け花を撮影し、デイの庭に出る。庭に出るときは必ず
受付の事務員さんに

「いまから庭にでます。すぐにもどります」と言って出る。
先回のデイで庭を撮影していると通りがかった顔見知りの職員さんが


「良い写真が撮れましたか?」と話しかけて来られた。

そして


「部屋から外に出るときは必ず職員に声をかけて出てね」と言われた私。

「はい。分かっています。事務員さんに断って出ています」と答えた。

「私はながくデイに来ているのでそのくらい分かっていますよ」。と心で返答。
でも「はい、事務員さんに断ってあります」と笑顔で答えた。

きっと転倒などの事故の心配をされたのであろう。ありがたいことだ。
 
たんぽぽの掲示板


このぺージのTOP


ホーム 

 
 

5が始まります 5月1日


やねよりたかい こいのぼり

おおきいひごいは おかあさん

ちいさいまごいは こどもたち

おもしろそうに およいでる

皆さん
風薫る5月ですよ

 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP


ホーム