ブログは毎月奇数日に更新しています。

 
 

民間の卓球場 4月25日

 先日、ローカル放送のある番組を見ていた。
すると知った顔が!テレビに映っていた。
その人はたまに行くバッテイングセンターと卓球場を経営しておられる人だ。


「あっ!」


「あっ!」

一緒にTVを見ていた家族もびっくり!以前、卓球場に行ったとき事務所にカープ選手の写真やらカープにまつわる品々が飾ってあるのを目にしていた。

そしてそのオーナーが
「うちはだいぶ前にマツコの番組にも出たことあるんよ」。
と聞いたことがある。
その時ここのバッテイングマシンの機能の良いことを説明して頂いたが
その時は「ああ~~私には関係ないわ」と身入って聞かなかった。

しかし、このローカル放送で元カープ選手がマシンを打っていたがなかなかホームランは打てなかった。

このマシンはボールの球種が多いとか聞いた。
私の行くこのが有名なことを聞き、なんだか卓球まで上手になりそうな気がした。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

曲がりの修正 4月23日

 

先日、体の傾きについて書いた。
家族が椅子に座っている私に



「最近また、何かに熱中していると傾いているよ」。言った。

でもそこで「はっ」と気が付いた。以前は注意されても
「こう?まっすぐ?」と傾きをなおすにも何度も家族に聞かなくてはならなかった。
今は座っているときは自分の傾きを正しくすぐに治せる。
自分がどの程度傾いているか自覚し修正できるのだ。

なぜだろう?きっと深部感覚の圧覚が良くなったのであろう。
しかし、歩いているときの傾きの修正が難しい。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

同好会 4月21日

元楽会以外の卓球同好会に2回目の参加をさせて頂いた。
ちょっと気を使い遠慮がちな私だがこの会の会長さんは以前卓球講習会で一緒に練習をしたとても良い優しい人なのですぐに仲間に入れた。
その点はとても恵まれている。
この日も体育館で練習をする人が多くて台が2台が続きではとれない。
そこで練習の台を変わると私の座る椅子をあちこちと動かさねばならない。

しかし、その会長さんは私の動きに合わせて台まで椅子を運んで下さった。
それも一言もおっしゃらないで黙って椅子が置いてあった。
「あらあ、椅子がおいてある!」と移動した台の近くの椅子を見つけてとても嬉しく大感激だった。
ありがたいことだ。

私が卓球をするには椅子が必需品だ。
椅子は受付でいうと台まで持って来てくださる。
元楽会の練習では仲間がいつも準備してくださるのだ。
いつもそれに甘えている私だ。

たまには他流試合ならぬ他流練習試合も必要だと反省をした。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

元楽会の新しいメンバー 4月19日

先日、電話があり


「元楽会に入りたいのですが・・」
その方はスポーツセンターでよく見かける見覚えのある方だ。


「はい。どうぞ。ただ、最近は卓球台を確保が難しいのでなるべく早く来て確保の協力してほしいのですが」


「私は心臓が悪いので秋までは早くいけると思いますが冬は早くは無理なんです」。


「そうなんです。まあ、冬も来られる時は気をつけて来てください。私も冬は血圧が高めなので冬は好きでないのですが頑張っていっています」。

と言いたかったがその言葉はのんだ。もし無理をしてこられてなにかあると大変だ。

皆が揃うのは難儀だ、
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

Yさん  4月17日



「あんたA病院にいたろう。血液検査のところでで見かけたよ」。

スポーツセンターのトレーニングルームにおられた人に声をかけられた。
今まで一度も話をしたことのない人だ。


「ああ、その日は検査に行っていましたよ」。


「わしは3ヶ月に一度検査に行ってるんよ。あんたはどうなん?」


「私は1年に一度です。スポーツセンターには毎日来られるのですか?」。


「いやあ、毎日はこんよ。1週間に1度くらい来るよ」。


「声をかけてもらい覚えて下さり有難うございます。これからも宜しくお願いします」。と
別れた。

私は足も悪く目立つのかよく知らない人に声をかけられる。私は覚えがないが相手の方はよく覚えて下さっている。

これでまた、一人新しい友人がふえた。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

理学療法士さん  4月15日

1年ぶりに行った甲状腺検査。私はこの病院に脳幹出血で入院していた。
その時の理学療法士さんが今もおられる。私の担当ではなかったが担当の先生がお休みのときリハビリをしていただいた。

検査の日、「ああ~~待ちくたびれたな・・疲れたな」と
エレベーターに乗ろうとしたその時見覚えのある療法士さんが
2人の若い人と一緒の姿が前に見えた。

その療法士さんは倒れてまだ座ることもできなかった当時の私をよく知っておられるのでその出合いは当時の自分がよみがえり
「よくもここまで回復したな」という思いとともにこれからも当時のリハビリの頑張りを忘れないようにと気持ちを新たにした。

私が「W先生!」と呼ぶと私に気づかれて手を振って笑顔で部屋に入られた。
もっと話したかったがその姿はドアの向こうに消えた。
それでも覚えていてくださったことが嬉しくて診察を終えてどっと出た疲れが久しぶり会ったその笑顔で軽くなった。

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

 

ワンちゃんの歯磨き 4月13日

先日、甲状腺の検査に行った時のことだ。
血液検査の待ち時間でおとなりのかた。私と家族にいろいろと話しかけて来られる。
ミニダックスフンドという14歳のワンちゃんを飼っておられるそうだ。


「長生きですね~」というと


「毎日歯磨きをしてやっているんですよ」。


「えっ!ワンちゃんの歯磨きですか。
私はワンちゃんの歯磨きなんて初めて聞きますよ。じっとしているんですか?」。


「いいこしています」。

もうびっくりだ。ワンちゃんの着る合羽とかベストとか知っていますが歯磨きは初めてきいた。

ワンちゃんの生活も果てしなく人間に近づいている。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

尿意 4月11日

尾籠な話ですが聞いて下さい。

私は倒れて尿が近くなった。
●入院中も車いすで「そそう」したらいけない気持ちが強く車いすで夜、早めに何度もトイレに通った記憶がある。
●退院して家でも何度も夜中にトイレに通った。
●尿意だけで尿は出ない時もある。
●その当時は「内臓感覚」について全くの無知だった。
それで、どこか体に故障でもあるのかと疑ったこともある。でも尿検査、血液検査に異常はない。
●以前も書いたが寝て右側をしてに寝る私。麻痺がある左半身を下にして寝るのは難しい。
●仰向けに寝ているときはあまり感じない尿意。右を下に寝ると尿意は強く感じる。
●ある時気が付いた。便秘したときガスが溜まっているときも尿意を感じやすいのだ。
●尿意と内臓感覚。きっと内臓感覚が狂っているのであろう。内臓感覚が膀胱に溜まった尿を脳に正確に伝えらえないのかも。
●最近は何かに熱中すると尿意をながく感じない時もある。嬉しいことだ。

いつも行く卓球講習会で途中でトイレに通うときが多い。講師の先生にも参加者にも大目に見て頂いている。有難いことだ。
 
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 甲状腺検査 4月9日

私は2003年.8月に甲状腺癌を手術した。それ以来検査に行っている。
最近は1年に1回の検査だ。
甲状腺の血液検査は時間がかかるので朝7時に出かけた。
この血液検査の結果がわからないとお医者さんの診察が受けられない。

従ってこの間の待ち時間がながいのだ。この日は2時間もかかり、診察券を受付してから3時間!ああ~~だ。
じっと待つのはとても疲れる。まあ、仕方のないことだ。

そして2年前に甲状腺の薬をやめた。
結果、あるひとつの値は上限値より高いのだがお医者さんはくすりをやめるように言われた。
お医者さんは甲状腺の機能を全体的に見ての判断だから納得しよう。


「来年、また値がうんと高くなったり、がんになったりしたときは薬を飲みましょう。いまは落ち着いているので大丈夫」。とのこと。

その値は去年とそんなに変わらず、エコー検査もOKだった。
また、1年後の検査だ。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

新しい歯科衛生士さん 4月7日

先日、歯医者さんに行った。今回から新しい歯科衛生士さん。私は期待と不安いっぱいだった。
前のの歯科衛生士さんとは10年くらいのながい付き合いだった。
歯医者さんに行きご挨拶。


「わがままな患者ですがよろしくお願いします」。


「こちらこそ」。

とても優しそうな歯科衛生士さんだ。
この日は歯の掃除をして頂いた。事前にお願いごとの手紙を渡していたので掃除もスムースにいったがとても丁寧な歯科衛生士さん。
時間ながくかかりちょっと疲れたな。まあ。慣れれば時間も短くなるだろう。

下記は私が渡した手紙だ。

歯科衛生士さんへ

お世話になります。私は見た目元気そうに見えます。主に感覚障害者なのです
後遺症のデパートなんです。

歯科治療のときお願いしたいこと
●口がしっかり開きません。
●嚥下が悪いです
●バランス感覚が悪いいので治療台の上げ下げが苦手です。
治療台の角度も寝たような姿勢も苦手です
●糸ようじは苦手です。
●歯磨き検査は簡易検査でお願いしたいです。
●口の中に入れるカメラは大きいのは苦手です。

歯の掃除のときは
●下の歯の一番奥の歯は磨けていないのでよく掃除をしてください。
●下の歯の4番目は時々排膿があるので消毒お願いします。
●左上のブリッジの両端の歯を良く診てください。

私の口の中の感覚
右上当たりの感覚が一番鈍いです。口の中の感覚は鈍いですが感覚も戻りとともに異常感覚、鋭敏になったところもあります。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 


 

宅配ピザ 4月5日

久々にピザの宅配を注文した。今、半額セールを実施中。この時とばかり注文をした。セールでないととても高くて買えない。

私はピザが大好きだ。しかし倒れてからはほとんど食べない。
そしてこのピザ屋さんにはクリスピーの生地もある。私はクリスピー生地がパリッとして食べやすい。

そのうえ電話注文をしたがその応対も素晴らしくよい。


「もしもし、ピザの注文をしたいのだけど・・」


「はい、お電話番号を教えてください。〇〇の〇さんですね」。と素晴らしいはっきりとした受け答えだ。

そして配達人も

「ピザ~~です」。と明るい人。

久々の宅配ピザだったが味もいつもよりおいしく感じられた。癖になりそう。
 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

他の同好会での練習  4月3日

4月からの卓球講習会に落選した私。今までは落選したときは週一の練習になっていた。
まあ、週一でのんびりやればいいや!と週一の練習で過ごしていた。

しかし、今回は次の講習会まで日があく。顔見知りのいる人の同好会で練習させて頂こうかと勇気を持って出かけた。週一の練習ではなかなか上達は難しいのだ。そして次の講習会は秋だし入れるかどうかもわからない。

●障害者と卓球をすることに不安を持つ人もいるだろう。
●厄介だと思う人もいるだろう。

等と色々不安だったが私の持ち前の物おじしない性格をを生かして金曜日のその会の練習に行った。
卓球台の確保で問題があったがその問題も解決し、会に条件付きで入れてもらえることになった。

また、会の中には以前、卓球講習会で一緒だった人もいる。その人たちの上達に驚きなんかあまり上達しない自分が悲しくなった。

こんな時「ああ。障害者でなかったらどこでも遠慮なく充分練習できもっと上手になっているのにな?」とちょっと悲しい気分になったが
家に帰るとそんなことに落ち込んでいられない目の前の生活が待っていた。

たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム 

 

4月が始まります 

 ♪一年生になったら
一年生になったら
ともだち100人 できるかな
100人で 笑いたい
世界中を ふるわせて
ワッハハ ワッハハ ワッハッハ♪

ピカピカの1年生
「おおきくたくましく育ってね」



 
たんぽぽの掲示板

このぺージのTOP

ホーム